[linux] mongodbからのtransparent_hugepage / defrag警告を避けるには?



Question

私はTHPについてmongodbから次の警告を受けています

2015-03-06T21:01:15.526-0800 I CONTROL  [initandlisten] ** WARNING: /sys/kernel/mm/transparent_hugepage/defrag is 'always'.
2015-03-06T21:01:15.526-0800 I CONTROL  [initandlisten] **        We suggest setting it to 'never'

しかし、私は手動でTHPをオフにすることができた

frederick@UbuntuVirtual:~$ cat /sys/kernel/mm/transparent_hugepage/enabled
always madvise [never]
frederick@UbuntuVirtual:~$ cat /sys/kernel/mm/transparent_hugepage/defrag
always madvise [never]

私は、 transparent_hugepage=neverGRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT/etc/default/grubに追加して追加してトリックを行いました

if test -f /sys/kernel/mm/transparent_hugepage/defrag; then
   echo never > /sys/kernel/mm/transparent_hugepage/defrag
fi

/etc/rc.local

どのように地球上の警告を避けることができますか?




Ubuntu 16.04 using systemd:

systemctl edit mongod

以下を貼り付けます:

[Service]
PermissionsStartOnly=true
ExecStartPre=/bin/sh -c "echo never > /sys/kernel/mm/transparent_hugepage/enabled"
ExecStartPre=/bin/sh -c "echo never > /sys/kernel/mm/transparent_hugepage/defrag"



  1. / etc / default / grubを開く

    sudo vi / etc / default / grub

  2. 更新
    GRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT = ""からGRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT = "transparent_hugepage = never"

  3. ファイルを保存
    :wq(vi)
  4. update-grubを実行する

    sudo update-grub

  5. マシンを再起動する

アップデート:仮想ホスティングプロバイダを使用している場合、IFF grubブートがサポートされています。 DigitalOceanはgrubブートをサポートしていません。




Related