macos 入門 使い方 - Mac OS XでPostgreSQLサーバを起動するには?



10 Answers

postgresqlを手動で起動して停止する場合は、最も簡単な方法は次のとおりです。

brew services start postgresql

そして

brew services stop postgresql
停止 再起動 自動起動

最終更新:

私はinitdbコマンドを実行するのを忘れていました。

</ FINAL UPDATE>

このコマンドを実行すると

ps auxwww | grep postgres

私はポストグルが動いていないのを見る

> ps auxwww | grep postgres
remcat          1789   0.0  0.0  2434892    480 s000  R+   11:28PM   0:00.00 grep postgres

これは質問を提起します:私はどのようにpostgresqlサーバを起動しますか?

更新:

>pg_ctl -D /usr/local/var/postgres -l /usr/local/var/postgres/server.log start
server starting
sh: /usr/local/var/postgres/server.log: No such file or directory

アップデート2:

タッチが成功しなかったので、私は代わりにこれをやった:

> mkdir /usr/local/var/postgres
> vi /usr/local/var/postgres/server.log
> ls /usr/local/var/postgres/          
server.log

しかし、私がrailsサーバーを起動しようとすると、私はまだこれを見ています:

Is the server running on host "localhost" and accepting
TCP/IP connections on port 5432?

更新3:

> pg_ctl -D /usr/local/var/postgres status
pg_ctl: no server running

アップデート4:

私はpg_hba.conf(pg_hba.conf.sampleのみ)がないので、サンプルを変更し、名前を変更して(.sampleを削除する)名前を変更しました。 内容は次のとおりです:

 # IPv4 local connections:
 host    all             all             127.0.0.1/32           trust
 # IPv6 local connections:
 host    all             all             ::1/128                trust

私はこれを理解していない:

> pg_ctl -D /usr/local/var/postgres -l /usr/local/var/postgres/server.log start     
server starting
> pg_ctl -D /usr/local/var/postgres status                                     
pg_ctl: no server running

また:

sudo find / -name postgresql.conf
find: /dev/fd/3: Not a directory
find: /dev/fd/4: Not a directory

アップデート5:

sudo pg_ctl -D /usr/local/var/postgres -l /usr/local/var/postgres/server.log start
Password:
pg_ctl: cannot be run as root
Please log in (using, e.g., "su") as the (unprivileged) user that will own the server process.

更新6:

これは奇妙に思われる:

> egrep 'listen|port' /usr/local/var/postgres/postgresql.conf
egrep: /usr/local/var/postgres/postgresql.conf: No such file or directory

しかし、私はこれをやった:

>sudo find / -name "*postgresql.conf*"
find: /dev/fd/3: Not a directory
find: /dev/fd/4: Not a directory
/usr/local/Cellar/postgresql/9.0.4/share/postgresql/postgresql.conf.sample
/usr/share/postgresql/postgresql.conf.sample

だから私はこれをやった:

egrep 'listen|port' /usr/local/Cellar/postgresql/9.0.4/share/postgresql/postgresql.conf.sample 
#listen_addresses = 'localhost'     # what IP address(es) to listen on;
#port = 5432                # (change requires restart)
                # supported by the operating system:
                #   %r = remote host and port

だから私はこれを試した:

> cp /usr/local/Cellar/postgresql/9.0.4/share/postgresql/postgresql.conf.sample /usr/local/Cellar/postgresql/9.0.4/share/postgresql/postgresql.conf        
> cp /usr/share/postgresql/postgresql.conf.sample /usr/share/postgresql/postgresql.conf 

それでもなお「サーバは稼動していますか? メッセージ。




別のアプローチは、ランチ宝石(launchctlのラッパー)を使用しています:

brew install postgresql
initdb /usr/local/var/postgres -E utf8
gem install lunchy

postgresを起動するには:

lunchy start postgres

ポストグルを止めるには:

lunchy stop postgres

さらに詳しい情報は、「 自作で昼食を取ってMacにPostgreSQLをインストールする方法 」を参照してください。




コンピュータが突然再起動された場合

まず、/ /usr/local/var/postgres/postmaster.pidファイルを削除する必要があります。インストールに応じて、他の多くの方法の1つを使用してサービスを再起動することができます。

これを確認するには、Postgresのログを見て、何が起こっているのかを調べます: tail -f /usr/local/var/postgres/server.log




postgresqlサーバを起動するには:

pg_ctl -D /usr/local/var/postgres -l /usr/local/var/postgres/server.log start

postgresqlサーバを終了する:

pg_ctl -D /usr/local/var/postgres stop -s -m fast

CLIを使用してエイリアスを作成して、簡単にすることもできます。

alias pg-start='pg_ctl -D /usr/local/var/postgres -l /usr/local/var/postgres/server.log start'
alias pg-stop='pg_ctl -D /usr/local/var/postgres stop -s -m fast'

これらを使ってPostgresを起動するには "pg-start"と打ち切るには "pg-stop"と打つだけです。




homebrewを使ってpostgresqlをインストールすると

brew install postgres

出力の最後に、サーバーを起動するこの方法が表示されます。

To have launchd start postgresql at login:
    ln -sfv /usr/local/opt/postgresql/*.plist ~/Library/LaunchAgents
Then to load postgresql now:
    launchctl load ~/Library/LaunchAgents/homebrew.mxcl.postgresql.plist
Or, if you don't want/need launchctl, you can just run:
    postgres -D /usr/local/var/postgres

私はこれが最善の方法だと思う。

便利なように.profileにエイリアスを追加できます。




私は同じ問題を抱え、最初の投稿からすべての更新を行います。 しかし、チェックログファイルの後:

/usr/local/var/postgres/server.log

私は真の原因を見ます:

FATAL:  data directory "/usr/local/var/postgres" has group or world access
DETAIL:  Permissions should be u=rwx (0700).

このディレクトリに対するアクセス権を変更した後

chmod 0700 /usr/local/var/postgres

postgresサーバーが起動しています。

毎回チェックログファイル。




PostgreSQLは、Mountain LionのApp Storeから入手できるServer.appに統合されてます。 つまり、すでに構成されているため、起動してユーザーとデータベースを作成するだけです。

ヒント :$ PGDATAの定義などで始まらないで、ファイルの場所をそのまま使用してください。

あなたはこのファイルを持っています: /Library/Server/PostgreSQL/Config/org.postgresql.postgres.plist

始めること:

sudo serveradmin start postgres

プロセスは引数で開始されました:

/Applications/Server.app/Contents/ServerRoot/usr/bin/postgres_real -D / Library / Server / PostgreSQL / Data -c listen_addresses = 127.0.0.1、:: 1 -c log_connections = on -c log_directory = / Library / Logs / PostgreSQL -c log_filename = PostgreSQL.log -c log_line_prefix =%t -c log_statement = ddl -c logging_collector = on -c unix_socket_directory = / private / var / pgsql_socket -c unix_socket_group = _postgres -c unix_socket_permissions = 0770

あなたはsudoすることができます:

sudo -u _postgres psql template1

または接続する:

psql -h localhost -U _postgres postgres

データディレクトリ、バージョン、実行状況などは

sudo serveradmin fullstatus postgres  



   # remove old database files (If there was any)
   $rm -rf /usr/local/var/postgres    # install the binary

    $ brew install postgresql

    # init it
    $ initdb /usr/local/var/postgres

    # start the postgres server
    $ postgres -D /usr/local/var/postgres

    # create your database
    $ createdb mydb


    # Access db.
    $ psql mydb
    psql (9.0.1)
    Type "help" for help.



Mac / OSXの場合は、私が開発で使ったこれと他のバックグラウンドサービスのLaunchRocketが本当に好きです。

https://github.com/jimbojsb/launchrocket

このサイトには、インストールに関する素晴らしい指示があります: http://macappstore.org/launchrocket/ : http://macappstore.org/launchrocket/

これにより、システム環境設定で、ログイン時に起動、再起動、ルート、起動ができる素敵な画面が表示されます。




macportsの場合、load / unloadコマンドと実行中のサーバのポート名を使用してください:

sudo port load postgresql96-server
- or -
sudo port unload postgresql96-server

したがって、 /Library/LaunchDaemons/org.macports.postgresql96.plistファイルの場所を覚えておく必要はありません




Related