[python] heroku cedar stackのvirtualenvでアンインストールする方法は?



Answers

ピップキャッシュをクリアする簡単な方法があります。 実行時環境を 'python-2.7.3'から 'python-2.7.2'に変更する、またはその逆を行うだけです。

これを実行するには、runtime.txtという名前のファイルをリポジトリのルートに追加します。このファイルには、ランタイム文字列(上記のように)だけが含まれています。

これを動作させるには、Heroku labsのuser-env-compile機能を有効にする必要があります。 user-env-compile参照してuser-env-compile

Question

私はherokuでモジュールをアンインストールしようとしました:

heroku run bin / python bin / pipアンインストール

Pipは/ appツリーにモジュールを表示し、モジュールをインストールしたと主張しますが、同じコマンドを実行すると、/ appツリーの同じ場所にインストールされていることがわかります。

ピップアップを成功させる方法はありますか?

Herokuランは、新しいdynoをインスタンス化し、そのdynoでのみ指定されたコマンドを実行します。 Dynosは一時的なものなので、pipのアンインストールの結果は固執しません。




私は、fabstコマンド( https://gist.github.com/littlepea/5096814 )の要件を再インストールできるMaximeとJesseの回答用のfabfileレシピをいくつか作成しました(説明と例についてはdocstringsを参照してhttps://gist.github.com/littlepea/5096814 )。

マキシムの答えについては、私はタスク 'heroku_clean'(または 'hc')を作成しました。それは次のようになります:

fab heroku_clean

またはエイリアスを使用してヒーローアプリを指定する:

fab hc:app=myapp

Jesseの答えでは、「heroku_runtime」(または「hr」)というタスクを作成し、heroku pythonランタイムを設定し、runtime.txtをコミットします(存在しない場合は作成します)。

fab heroku_runtime:2.7.2

ランタイムバージョンが渡されない場合は、ランタイムバージョンを2.7.2と2.7.3の間で切り替えるだけなので、ランタイムを変更してコミットする最も簡単な方法は次のとおりです。

fab hr

その後、あなたはアプリを展開して(ヒロクの起源にプッシュする)、virtualenvが再構築されます。 また、私はheroku_runtimeタスクと一緒にユーザーになることができるherokuプッシュとスケールに使用する 'heroku_deploy'タスク( 'hr')を追加しました。 これは私がVirtualenvを配備し、再構築するのに好ましい方法です。すべてが1つのコマンドで行われ、いつ再構築するかを選択できます。

fab hd:runtime=yes

これは以下と同じです:

fab heroku_runtime
fab heroku_deploy



Related