Windows 8のIISでWCFサービスを提供できません



Answers

Windows Server 2012の場合、ソリューションはfaester(上記を参照)と非常によく似ています。 サーバマネージャから、[ Add roles and features ]をクリックし、該当するサーバを選択して[ Featuresを選択しFeatures.NET Framework 4.5 FeaturesWCF Services 、その下にHTTP Activationます。

Question

Windows 8マシンでIIS上でWCFサービスを提供しようとすると、よく知られているエラーが表示されます

拡張設定のため、要求しているページを配信できません。 ページがスクリプトの場合は、ハンドラを追加します。 ファイルをダウンロードする必要がある場合は、MIMEマップを追加します。

以前の回避aspnet_regiis -iは、 aspnet_regiis -iを実行することでしたが、このコマンドはWindows 8で推奨されなくなりました。 This option is not supported on this version of the operating system. (...) This option is not supported on this version of the operating system. (...)

何が回避策ですか?

(私は正常に正常にaspxページを有効にしているので、ほとんどのIIS設定は健全なようです。)




これはfaesterのソリューションとビルムーンズのソリューションと同じですが、ここでPowerShellを使用する方法があります:

Import-Module Servermanager
Add-WindowsFeature AS-HTTP-Activation

もちろん、PowerShellからDISMを呼び出すのを止めることはありません。




Links