python - 違い - qtconsole 実行




テキストファイル(.py)をIPythonノートブック・セルにロード/編集/実行/保存する方法は? (3)

編集 :IPython 3(現在のJupyterプロジェクト)から、ノートブックには、テキストファイルをロード/編集/保存するためのより便利な代替手段として使用できるテキストエディタがあります。

テキストファイルは、magicコマンド%load使ってノートブックセルにロードすることができ%load

以下を含むセルを実行すると、

%load filename.py

filename.pyの内容は次のセルに読み込まれます。 いつものように編集して実行することができます。

セルの内容をファイルに保存するには、cell-magic %%writefile filename.pyをセルの先頭に追加して実行します。 同じ名前のファイルがすでに存在する場合は、それが静かに上書きされることに注意してください

任意の魔法のコマンドのヘルプを表示するには? :like %load? または%%writefile?

マジック関数に関する一般的なヘルプは、 "%magic"と入力してください。使用可能なマジック関数のリストについては、%lsmagicを使用してください。 いずれかの説明については、%magic_name?と入力してください。たとえば、 '%cd?'と入力します。

参照:公式のIPythonドキュメントのマジック関数

私は最近、ワークフローの一環としてIPythonノートブックを使用するようになりました。 しかし、私は開いたIPythonノートブックの個々のセルに.pyファイルをインポートして編集、実行、保存できるようにする方法を見つけることに成功していません。 これはできますか?

私は新しいノートブックとして.pyファイルをインポートする方法を教えているドキュメントでthisを見つけましたが、これは達成したいものには及ばない。

どんな提案も大歓迎です。


書き込み/保存する

%%writefile myfile.py

  • セルの内容をmyfile.pyに書き込み/保存します(追加するには-aを使用します)。 別名: %%file myfile.py

走る

%run myfile.py

  • myfile.pyを実行し、結果を現在のセルに出力する

ロード/インポートするには

%load myfile.py

  • myfile.pyを現在のセルに読み込みます

もっと魔法と助けを求める

%lsmagic

  • 他のすべてのクールセルの魔法のコマンドを一覧表示します。

%COMMAND-NAME?

  • 特定のコマンドを使用する方法については、ヘルプを参照してください。 すなわち%run?

注意

セルマジックコマンドのほかに、IPythonノートブック(今のJupyterノートブック)はとても涼しいので、セルから任意のunixコマンドを使用することができます(これは%%bashセルマジックコマンドを使うのと同じことです)。

セルからunixコマンドを実行するには、コマンドの前に! マーク。 例えば:

  • !python --versionあなたのpythonのバージョンを参照してください
  • !python myfile.py実行し、 %runと同様に現在のセルに結果を出力し%run!python%run違いは以下のコメントを参照してください)。

また、例についての詳しい説明は、 このnbviewerを参照してください。 お役に立てれば。


ipythonノートブックの中でlsとcdを使ってファイルを見つけることが満足できることがわかった。 次に、セルに「your_file_name」と入力すると、ファイルの内容が返されます。ファイルの内容をコードとしてセルに貼り付けることができます。





jupyter