ios - エラー - xcode export codesign failed




Xcodeコマンド/ usr/bin/codesignが終了コード1で失敗しました:errSecInternalComponent (4)

私はXcodeに新しいプロビジョニングプロファイルを追加して、デバイス上のアプリケーションをテストしようとしています。 ここに私が従った手順があります:

  1. すべての証明書とプロビジョニングプロファイルを削除しました。

  2. IOS Dev証明書の作成/追加

  3. 私のIOSデバイスをオンラインで追加する

  4. IOSプロビジョニングプロファイルの作成

  5. IOSプロビジョニングプロファイルの追加

  6. クリーンアプリケーション

  7. アプリケーションをビルドしてから実行する

  8. ビルド設定でのプロビジョニングプロファイルの設定と設定

  9. たくさんのグーグル>成功しない

ここに私が得るエラーがあります:

CSSM_SignData returned: 800108E6
/Users/alexpelletier/Library/Developer/Xcode/DerivedData/MyExpense-efnqzvoqwngzcmazaotyalepiice/Build/Products/Debug-iphoneos/MyExpense.app:     errSecInternalComponent
Command /usr/bin/codesign failed with exit code 1

High Sierra / Xcode 9.4.1で同じ問題があった場合、すべての署名の試行はerrSecInternalComponent終了しerrSecInternalComponent

    • キーチェーンへのアクセス
    • ログインキーチェーンに移動する
    • カテゴリ「My Certificates」を選択します。
    • 署名している証明書を見つけて展開し、鍵を確認します。
    • キーをダブルクリックする
    • [アクセス制御]タブに移動します。
    • キーアクセス制御を「すべてのアプリケーションがこのアイテムにアクセスできるようにする」に更新する

あるいは:

mac端末でcodesignコマンドを実行し、/ usr / bin / codesignからキーへのアクセスを常に許可する

  1. ssh / CIから署名しようとすると、あなたも実行する必要があります

    security unlock-keychain login.keychain
    

    アプリのバンドルに署名する前に


これは、ログインキーチェーンがロックされている場合に発生します。 ログインキーチェーンのロックを解除するには、次のコマンドを実行します。

security unlock-keychain login.keychain

次に、ビルドまたはコード署名操作を再度試みてください。 問題のエラーコードはAppleのドキュメントに内部エラーとして記述されているため、これは他の場合にも起こり得ることは完全に可能です。


キーチェーンへのアクセス - >ログインのロック/ロック解除アイコンを一度オンにする - >ロック解除状態にする - >これで修正された問題


他の人に役立つ場合は、macOSマシンのsshセッションで実行していたので、私はcodesign errSecInternalComponentエラーが発生しcodesignた。 macOSマシン自体のターミナルウィンドウから同じコマンドを実行することができました。

おそらくこれは、 codesignがログインキーチェーンから秘密鍵にアクセスする必要があるためcodesign

同じセッションからsecurity unlock-keychain login.keychain ( cbrackenの答えで説明)を実行することも有効です。





provisioning-profile