ios - 結合 - stringbyaddingpercentescapesusingencoding




UTF-8でエンコードされたNSDataをNSStringに変換する (4)

このメソッドを呼び出すことができます

+(id)stringWithUTF8String:(const char *)bytes.

私はUTF-8をWindowsサーバからNSDataエンコードして、 NSString for iPhoneに変換したいと思っています。 データには両方のプラットフォームで異なる値を持つ文字(度記号など)が含まれているため、データを文字列に変換するにどうすればよいですか?


データがヌル終了していない場合は、 -initWithData:encoding:

NSString* newStr = [[NSString alloc] initWithData:theData encoding:NSUTF8StringEncoding];

データがNULLで終了する場合は、 -stringWithUTF8String:を使用して最後に余分な\0を避ける必要があります。

NSString* newStr = [NSString stringWithUTF8String:[theData bytes]];

(入力が適切にUTF-8でエンコードされていない場合は、 nil返されることに注意してください)。

スウィフトの変形:

let newStr = String(data: data, encoding: .utf8)
// note that `newStr` is a `String?`, not a `String`.

データがヌル終了している場合は、そのnull文字を削除する安全な方法、または上記のObjective-Cバージョンと同様の安全でない方法に進むことができます。

// safe way, provided data is \0-terminated
let newStr1 = String(data: data.subdata(in: 0 ..< data.count - 1), encoding: .utf8)
// unsafe way, provided data is \0-terminated
let newStr2 = data.withUnsafeBytes(String.init(utf8String:))

文字列からデータへのスウィフトバージョンと文字列への戻り値:

Xcode 9•Swift 4

extension Data {
    var string: String {
        return String(data: self, encoding: .utf8) ?? ""
    }
}
extension String {
    var data: Data {
        return Data(utf8)
    }
    var base64Decoded: Data? {
        return Data(base64Encoded: self)
    }
}

遊び場

let string = "Hello World"                                  // "Hello World"
let stringData = string.data                                // 11 bytes
let base64EncodedString = stringData.base64EncodedString()  // "SGVsbG8gV29ybGQ="
let stringFromData = stringData.string                      // "Hello World"
let base64String = "SGVsbG8gV29ybGQ="
if let data = base64String.base64Decoded {
    print(data)                                    //  11 bytes
    print(data.base64EncodedString())              // "SGVsbG8gV29ybGQ="
    print(data.string)                             // "Hello World"
}
let stringWithAccent = "Olá Mundo"                          // "Olá Mundo"
print(stringWithAccent.count)                               // "9"
let stringWithAccentData = stringWithAccent.data            // "10 bytes" note: an extra byte for the acute accent
let stringWithAccentFromData = stringWithAccentData.string  // "Olá Mundo\n"

私は謙虚にカテゴリーを提出し、これをより煩わしいものにしません。

@interface NSData (EasyUTF8)

// Safely decode the bytes into a UTF8 string
- (NSString *)asUTF8String;

@end

そして

@implementation NSData (EasyUTF8)

- (NSString *)asUTF8String {
    return [[NSString alloc] initWithData:self encoding:NSUTF8StringEncoding];    
}

@end

(ARCを使用していない場合は、そこにautoreleaseが必要です)。

今や冗長な表現ではなく、

NSData *data = ...
[[NSString alloc] initWithData:data encoding:NSUTF8StringEncoding];

できるよ:

NSData *data = ...
[data asUTF8String];






nsdata