asp.net - 追加 - webconfig authentication




IIS 6/ASP.NET Windows認証のチェックリスト (2)

私は自分のASP.NETアプリケーションを取得して、私が構築しているイントラネットサイトにユーザーを自動的にログオンさせるのに問題がありました。 私が適用したグーグルや実験に関係なく、常にIE7によって表示されるログインボックスがあります。

私はWindows認証モードをWeb.configに設定し、匿名アクセスを無効にし、IISで正しい既定のドメインを構成しましたが、ユーザーにログインを依頼しており、より厄介なことに、ユーザーにもドメインを提供する必要がありますDOMAIN \ auser )、技術的でない訪問者に問題を引き起こしています。 パスワード記憶機能については、ゼウスに感謝します。

私はネットワーク管理者ではないので、Active Directoryに関する何かが間違って設定されている可能性もあります。 私はユーザーを偽装したくないので、IPrincipal.Nameプロパティがユーザーデータベース内の有効なレコードのプロパティと一致していることを知っているだけで、ユーザーを自分のアプリケーションに認証する必要があります。

この目的のために、AD、ASP.NET、IISのすべての構成要件のチェックリストを用意して、このようにしてデバッグの参考として使用し、ユーザーの摩擦を軽減することが望まれます。


  1. Active Directory Users and Computers開くMMCスナップイン

  2. TreeViewからcomputersセクションを展開する(左側)

  3. コンピュータがドメインに登録されているかどうかを確認します。

また、そのコンピュータのドメインアカウントでログインする必要があります。そうしないと、認証ボックスが表示されます。


IISでは、匿名アクセスを有効にし、web.configがユーザー認証を処理できるようにします。

これで動かない場合は、web.configのサンプルを送ってください。





active-directory