java - 変換 - jaxb アノテーション




なぜJAXBはJAXBElementにマップされるのですか? (2)

非公式ガイドにはプレースホルダの回答がありますが、(私にとっては)非常に関係のないような記事へのリンクがあります。

私はXJCを使用してJAXBクラスを生成し、それらのほとんどが予想どおりに互いにマップする間に、いくつかの要素がJAXBElement<Foo>マップされます。 サイクルを持つグラフでは、Foo要素の親ノードが親プロパティを持たないJAXBElement<Foo>になる場合があります。

私はいろいろな回避策を考えることができますが、誰かがこの行動を私に説明することができればもっとうまくいくでしょう。 なぜJAXBはFooの代わりに<Foo>要素をJAXBElement<Foo>にマップするのですか?


JAXBElementは、十分な情報がオブジェクトモデルに存在しないユースケースの要素名/名前空間を保持するために使用されます。 最も一般的なのは代替グループです。

置換グループで:

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<xs:schema 
    xmlns:xs="http://www.w3.org/2001/XMLSchema" 
    targetNamespace="http://www.example.org" 
    xmlns="http://www.example.org" 
    elementFormDefault="qualified">

    <xs:element name="root">
        <xs:complexType>
            <xs:sequence>
                <xs:element ref="anElement"/>
            </xs:sequence>
        </xs:complexType>
    </xs:element>

    <xs:element name="anElement" type="xs:string"/>

    <xs:element name="aSubstituteElement" type="xs:string" substitutionGroup="anElement"/>

</xs:schema>

生成する:

package org.example;

import javax.xml.bind.JAXBElement;
import javax.xml.bind.annotation.*;

@XmlAccessorType(XmlAccessType.FIELD)
@XmlType(name = "", propOrder = {
    "anElement"
})
@XmlRootElement(name = "root")
public class Root {

    @XmlElementRef(name = "anElement", namespace = "http://www.example.org", type = JAXBElement.class)
    protected JAXBElement<String> anElement;

    public JAXBElement<String> getAnElement() {
        return anElement;
    }

    public void setAnElement(JAXBElement<String> value) {
        this.anElement = ((JAXBElement<String> ) value);
    }

}

代替グループなし:

置換グループを削除した場合:

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<xs:schema 
    xmlns:xs="http://www.w3.org/2001/XMLSchema" 
    targetNamespace="http://www.example.org" 
    xmlns="http://www.example.org" 
    elementFormDefault="qualified">

    <xs:element name="root">
        <xs:complexType>
            <xs:sequence>
                <xs:element ref="anElement"/>
            </xs:sequence>
        </xs:complexType>
    </xs:element>

    <xs:element name="anElement" type="xs:string"/>

</xs:schema>

次のクラスが生成されます:

package org.example;

import javax.xml.bind.annotation.*;

@XmlAccessorType(XmlAccessType.FIELD)
@XmlType(name = "", propOrder = {
    "anElement"
})
@XmlRootElement(name = "root")
public class Root {

    @XmlElement(required = true)
    protected String anElement;

    public String getAnElement() {
        return anElement;
    }

    public void setAnElement(String value) {
        this.anElement = value;
    }

}

アンマーシャリングするときにJAXBElementを取得することもできます。次の例を比較してください。


JAXBElementへのマッピングを避けるには? 私はそれが私のために働くこの事をしました:

<xs:schema xmlns:xs="http://www.w3.org/2001/XMLSchema"
           xmlns:jaxb="http://java.sun.com/xml/ns/jaxb"
           xmlns:xjc="http://java.sun.com/xml/ns/jaxb/xjc"
           jaxb:extensionBindingPrefixes="xjc"
           jaxb:version="2.0">

    <xs:annotation>
       <xs:appinfo>
          <jaxb:globalBindings generateValueClass="false">
           <xjc:simple />
          </jaxb:globalBindings>
       </xs:appinfo>
    </xs:annotation>

</xs:schema>

このファイルをxmlファイルに保存し、バインディングファイルとして指定します。

参照Link

eclipseを使用してJAXBクラスを生成する上記のxmlで作成されたバインディングファイルを忘れずに、以下のように「ベンダー拡張を許可する」をチェックしてください。

変更を加えれば、JAXBElementをJAXB生成クラスに変換するxjcを生成したクラスでJAXBElementを取り除くことができます。







jaxb2