実行 - maven-assembly-plugin 除外




maven-assembly-pluginで '提供された'スコープとの依存関係を含める方法 (4)

mavenの '提供された'スコープをオーバーライドすることはできません。

この問題を解決するために、私はアーティファクトスコープを定義する親のpomの変数を宣言しました。 スコープをオーバーライドするには、実行する必要がある唯一のことは、継承されたpomの変数に新しい値を設定することです。

以下の例を参照してください。

親pom:

    <properties>
            <log4j.version>1.2.8</log4j.version>
            <log4j.scope>provided</log4j.scope>
    </properties>
.
.
.
    <dependencyManagement>
        <dependencies>
            <dependency>
                <groupId>log4j</groupId>
                <artifactId>log4j</artifactId>
                <version>${log4j.version}</version>
                <scope>${log4j.scope}</scope>
            </dependency>
        </dependencies>
    </dependencyManagement>

今すぐ子のpomで、変数を再度宣言してください:

<properties>
        <log4j.scope>runtime</log4j.scope>
</properties>

私はmaven-assembly-pluginを使ってtarファイルに '提供された'スコープの管理依存関係を含めるためにmavenと戦っています。

私はスーパー親のpomファイルをすべてのプロジェクトのベースとして使用しています。 ほとんどのプロジェクトはアプリケーションサーバーの下に配備され、スーパー親の下に2つの共通の依存関係が宣言されます。 その下にはスーパー親からの関連する管理セクションがあります:

http://maven.apache.org/maven-v4_0_0.xsd">
    <modelVersion>4.0.0</modelVersion>
    <groupId>com.xxx.integration</groupId>
    <artifactId>super-parent</artifactId>
    <packaging>pom</packaging>
    <version>1.1.3</version>
    <name>super parent</name>
    <url>http://maven.apache.org.check</url>
.
.
.
    <dependencyManagement>
        <dependencies>
            <dependency>
                <groupId>junit</groupId>
                <artifactId>junit</artifactId>
                <version>${junit.version}</version>
                <scope>test</scope>
            </dependency>
            <dependency>
                <groupId>log4j</groupId>
                <artifactId>log4j</artifactId>
                <version>${log4j.version}</version>
                <scope>provided</scope>
            </dependency>
        </dependencies>
    </dependencyManagement>

log4j.version = 2.0.8

継承されたプロジェクト(スタンドアロンアプリケーション)の1つで、依存ライブラリをtarファイルに含めるためにmaven-assembly-plugin with dependencySetsを使用しています。 もちろんlog4jライブラリも含めたいと思っています。

以下はsuper parentから継承されたpomです:

<project xmlns="http://maven.apache.org/POM/4.0.0" xmlns:xsi="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance"
    xsi:schemaLocation="http://maven.apache.org/POM/4.0.0 http://maven.apache.org/maven-v4_0_0.xsd">
    <parent>
        <groupId>com.xxx.integration</groupId>
        <artifactId>super-parent</artifactId>
        <version>1.1.3</version>
    </parent>
    <modelVersion>4.0.0</modelVersion>
    <artifactId>plugin-cc-checker</artifactId>
    <name>plugin-cc-checker</name>
    <version>2.1</version>

    <build>
        <plugins>
            <plugin>
                <artifactId>maven-assembly-plugin</artifactId>
                <dependencies>
                    <dependency>
                        <groupId>com.orca.integration</groupId>
                        <artifactId>integration-assembly-descriptor</artifactId>
                        <version>1.1.1</version>
                    </dependency>
                </dependencies>
                <executions>
                    <execution>
                        <id>make-assembly-according-to-distribution-xml</id>
                        <phase>package</phase>
                        <goals>
                            <goal>single</goal>
                        </goals>
                        <configuration>
                            <finalName>${artifactId}</finalName>
                            <!-- This is where we use our shared assembly descriptor -->
                            <descriptors>
                                <descriptor>distribution-app.xml</descriptor>
                            </descriptors>
                        </configuration>
                    </execution>
                </executions>
            </plugin>
        </plugins>
    </build>

    <dependencies>
        <dependency>
            <groupId>xerces</groupId>
            <artifactId>xerces</artifactId>
            <version>${xerces.version}</version>
            <scope>runtime</scope>
        </dependency>
        <dependency>
            <groupId>commons-logging</groupId>
            <artifactId>commons-logging-api</artifactId>
            <version>${commons-logging-api.version}</version>
            <scope>runtime</scope>
        </dependency>
        <dependency>
            <groupId>excalibur</groupId>
            <artifactId>excalibur-i18n</artifactId>
            <version>${excalibur-i18n.version}</version>
            <scope>runtime</scope>
        </dependency>
        <dependency>
            <groupId>org.snmp4j</groupId>
            <artifactId>snmp4j</artifactId>
            <version>${snmp4j.version}</version>
            <scope>runtime</scope>
        </dependency>
        <dependency>
            <groupId>log4j</groupId>
            <artifactId>log4j</artifactId>
            <scope>runtime</scope>
        </dependency>
    </dependencies>
</project>

distribution-app.xmlファイル:

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<assembly>
    <!-- Add module dependencies and the jar that is created in the packaging 
        phase. Product name will be <project name>-app-<version no>.tar -->
    <id>app-${version}</id>
    <formats>
        <format>tar</format>
    </formats>
    <includeBaseDirectory>false</includeBaseDirectory>
    <fileSets>
        <fileSet>
            <directory>resources/app</directory>
            <outputDirectory>/</outputDirectory>
        </fileSet>
    </fileSets>
    <dependencySets>
        <dependencySet>
            <outputDirectory>/lib</outputDirectory>
            <excludes>
                <!-- Since there is a bug in xalan 2.7.1 all applications required to 
                    use xalan-orca jar file -->
                <exclude>xalan:xalan</exclude>
            </excludes>
            <!-- includes> <include>*</include> </includes-->
        </dependencySet>
    </dependencySets>
    <moduleSets>
        <moduleSet>
            <binaries>
                <outputDirectory>/guy</outputDirectory>
                <includes>
                    <include>log4j:log4j</include>
                </includes>
            </binaries>
        </moduleSet>
    </moduleSets>
</assembly>

なぜmaven-assembly-pluginがlog4jをtarファイルに含めることを拒否したのですか? PS、コンパイルの範囲を変更しようとしてもうまくいきませんでした。 私はスーパー親のポンで宣言を変更することはできません。


これはAssemblyプラグインを使用して行うことができます。

まず、次のようにしてassembly.xmlを作成します。

<assembly xmlns="http://maven.apache.org/plugins/maven-assembly-plugin/assembly/1.1.0" xmlns:xsi="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance"
    xsi:schemaLocation="http://maven.apache.org/plugins/maven-assembly-plugin/assembly/1.1.0 http://maven.apache.org/xsd/assembly-1.1.0.xsd">
    <id>bin</id>
    <formats>
        <format>jar</format>
    </formats>
    <includeBaseDirectory>false</includeBaseDirectory>
    <dependencySets>
        <dependencySet>
            <unpack>true</unpack>
            <scope>runtime</scope>
        </dependencySet>
        <dependencySet>
            <unpack>true</unpack>
            <scope>provided</scope>
        </dependencySet>
    </dependencySets>
</assembly>

それから、あなたのpom.xml有効にしてください

<plugin>
    <artifactId>maven-assembly-plugin</artifactId>
    <version>2.4</version>
    <configuration>
        <descriptor>src/main/assembly/assembly.xml</descriptor>
    </configuration>
    <executions>
        <execution>
            <id>make-assembly</id>
            <phase>package</phase>
            <goals>
                <goal>single</goal>
            </goals>
        </execution>
    </executions>
</plugin>

これにより、すべてのコンパイルと提供されたリソースが展開されてクラスパスで参照できるようになるyourproject-bin.jarが作成されます。

java -cp yourproject-bin.jar com.yourcompany.Main

同様の問題が発生しました。スコープが「提供」されている依存関係を持つプロジェクトをアセンブルしようとしました。 私はこの問題の回避策を見つけました:

  • 依存性を「提供された」スコープに残す
  • maven-dependency-pluginを使用して依存関係をターゲットフォルダにコピーする( example
  • 依存関係をファイルとしてバンドルするには、アセンブリ記述子のfileSetを使用します。

管理対象依存関係を上書きするPOMの<dependencyManagement>タグ内で宣言することで、管理対象依存関係を上書きできます。

あなたのケースでは、あなたの子供のポンに次を追加する必要があります:

<dependencyManagement>
    <dependency>
        <groupId>log4j</groupId>
        <artifactId>log4j</artifactId>
        <version>${log4j.version}</version>
        <scope>provided</scope>
    </dependency>
</dependencyManagement>

これは、親POMの依存関係管理で宣言されているすべてのものを上書きすることに注意してください。つまり、 versionscope宣言しておかないで、継承することはできません。