text type D3ノードの代わりにテキストを使った強制有向グラフ



force layout d3 js (1)

このフィドルを参照してください。http: http://jsfiddle.net/nrabinowitz/QMKm3/6/

上記のコードの主な問題は、 svg:text要素を追加した部分で、 cxおよびcy属性( svg:circle要素に固有)を正しくxおよびyに変更したことですが、変更しなかったことです。 tickハンドラーでそれらを繰り返します。ここで反復的なレイアウトの更新が行われます。

force.on("tick", function() {
    // snip

    node.attr("x", function(d) { return d.x; })
        .attr("y", function(d) { return d.y; });
});

また、以下から選択と追加を変更する必要があります。

var node = vis.selectAll("circle.node")
  .data(json.nodes)
.enter().append("svg:text")

var node = vis.selectAll("text.node")
  .data(json.nodes)
.enter().append("svg:text")

これはこのコードの文脈では何の違いも生じないと思いますが、最終的にはあなたをつまずかせるでしょう - D3では、ここ説明するように 、一般的に "セレクタで選択、このセレクタにマッチする足りないノードを追加する"というパターンを使います。 msgstr "" "このセレクタにマッチする余分なノードを削除してください。" あなたのコードでは、あなたが追加したセレクターとノードは一致しません。それはあなたが書いたようにあなたのコードに何の影響も与えないとしても概念的な問題です。 (私はまだこのパターンがやや混乱していて奇妙であることを私はまだ注意しておくべきです。しかし、少なくとも、それに従うことはあなたのコードが他の開発者にとって読みやすくなるでしょう。)

オリジナル: http://mbostock.github.com/d3/ex/force.html : http://mbostock.github.com/d3/ex/force.html

上記のリンクで提供されている彼の例では、代わりにサークルノードをそれらの名前で置き換えようとしています。 私はD3やjs / jqueryについてはあまり知りませんが、それがどのように機能するのか理解しようとしています。

ノードをsvg:textに置き換えることができましたが、実行すると、起動するたびに「生成」され、アニメーション化されません。

ここでグループを使うべきかどうかはわかりません。 もしそうなら、教えてください。

これまでのところ、これは私の修正されたコードです。

<div id="chart">
</div>

<script type="text/javascript">
<!--

var w = 960,
    h = 500,
    fill = d3.scale.category20();

var vis = d3.select("#chart").append("svg:svg")
    .attr("width", w)
    .attr("height", h);

d3.json("http://fourthdraft.com/ext/dataviz/miserables.json", function(json) {
  var force = d3.layout.force()
      .charge(-120)
      .linkDistance(70)
      .nodes(json.nodes)
      .links(json.links)
      .size([w, h])
      .start();

  var link = vis.selectAll("line.link")
      .data(json.links)
    .enter().append("svg:line")
      .attr("class", "link")
      .style("stroke-width", function(d) { return Math.sqrt(d.value); })
      .attr("x1", function(d) { return d.source.x; })
      .attr("y1", function(d) { return d.source.y; })
      .attr("x2", function(d) { return d.target.x; })
      .attr("y2", function(d) { return d.target.y; });

  var node = vis.selectAll("circle.node")
      .data(json.nodes) 
    .enter().append("svg:text")
      .attr("class", "node")
      .attr("x", function(d) { return d.x; })
      .attr("y", function(d) { return d.y; })
      .text(function(d) { return d.name; })
      .style("fill", function(d) { return fill(d.group); })
      .call(force.drag);

  node.append("svg:title")
      .text(function(d) { return d.name; });

  force.on("tick", function() {
    link.attr("x1", function(d) { return d.source.x; })
        .attr("y1", function(d) { return d.source.y; })
        .attr("x2", function(d) { return d.target.x; })
        .attr("y2", function(d) { return d.target.y; });

    node.attr("cx", function(d) { return d.x; })
        .attr("cy", function(d) { return d.y; });
  });
});

//-->
</script>




force-layout