java 読み方 Mavenを使用して依存関係を持つ実行可能なJARを作成するにはどうすればよいですか?




mvn コマンド (24)

pom.xmlに以下を追加することができます:

<build>
<defaultGoal>install</defaultGoal>
<plugins>
  <plugin>
    <artifactId>maven-compiler-plugin</artifactId>
    <version>2.3.2</version>
    <configuration>
      <source>1.6</source>
      <target>1.6</target>
    </configuration>
  </plugin>
  <plugin>
    <groupId>org.apache.maven.plugins</groupId>
    <artifactId>maven-jar-plugin</artifactId>
    <version>2.3.1</version>
    <configuration>
      <archive>
        <manifest>
          <addClasspath>true</addClasspath>
          <mainClass>com.mycompany.package.MainClass</mainClass>
        </manifest>
      </archive>
    </configuration>
  </plugin>
  <plugin>
    <artifactId>maven-assembly-plugin</artifactId>
    <configuration>
      <descriptorRefs>
        <descriptorRef>jar-with-dependencies</descriptorRef>
      </descriptorRefs>
      <archive>
        <manifest>
          <mainClass>com.mycompany.package.MainClass</mainClass>
        </manifest>
      </archive>
    </configuration>
    <executions>
      <execution>
        <id>make-my-jar-with-dependencies</id>
        <phase>package</phase>
        <goals>
          <goal>single</goal>
        </goals>
      </execution>
    </executions>
  </plugin>
</plugins>
</build>

その後、コンソールからpom.xmlが置かれているディレクトリに切り替える必要があります。 次に、 mvnアセンブリを実行する必要があります:単一の場合、依存関係を持つ実行可能なJARファイルがうまく構築されます。 cd ./targetで出力(ターゲット)ディレクトリに切り替え、 java -jar mavenproject1-1.0-SNAPSHOT-jar-with-dependencies.jarに似たコマンドでjarを起動すると確認できます。

私はこれをApache Maven 3.0.3でテストしました。

私は配布用に単一の実行可能なJARにプロジェクトをパッケージ化したいと思っています。

どのようにMavenプロジェクトパッケージをすべての依存関係JARを出力JARに作ることができますか?


長いMavenアセンブリプラグインを使用し"already added, skipping"しています"already added, skipping"という問題の解決策を見つけることができませんでした。 今、別のプラグイン - onejar-maven-plugin 。 以下の例( mvn package build jar):

<plugin>
    <groupId>org.dstovall</groupId>
    <artifactId>onejar-maven-plugin</artifactId>
    <version>1.3.0</version>
    <executions>
        <execution>
            <configuration>
                <mainClass>com.company.MainClass</mainClass>
            </configuration>
            <goals>
                <goal>one-jar</goal>
            </goals>
        </execution>
    </executions>
</plugin>

そのプラグインのリポジトリを追加する必要があります:

<pluginRepositories>
    <pluginRepository>
        <id>onejar-maven-plugin.googlecode.com</id>
        <url>http://onejar-maven-plugin.googlecode.com/svn/mavenrepo</url>
    </pluginRepository>
</pluginRepositories>


それはそうでなければなりません:

    <plugin>
                <artifactId>maven-dependency-plugin</artifactId>
                <executions>
                        <execution>
                                <id>unpack-dependencies</id>
                                <phase>generate-resources</phase>
                                <goals>
                                        <goal>unpack-dependencies</goal>
                                </goals>
                        </execution>
                </executions>
        </plugin>

パッケージ段階ではリソースとしてインクルードされないため、アンパックはリソース生成段階になければなりません。 きれいなパッケージを試してみてください。


私はここで最も多く投票した答えを試してみたところ、瓶を動かすことができました。 しかし、プログラムは正しく動作しませんでした。 理由は分かりません。 Eclipseから実行しようとすると、別の結果が出ますが、コマンドラインからjarファイルを実行すると、別の結果になります(プログラム固有のランタイムエラーでクラッシュします)。

私は私のプロジェクトにあまりにも多くの(Maven)依存関係があっただけで、OPと同様の要件を持っていました。 幸いにも、私のために働いた唯一の解決策は、 Eclipseを使用することでした。 非常に簡単で非常に簡単です。 これはOPに対する解決策ではありませんが、同様の要件を持っていてMavenの依存性が多い人にとっての解決策です。

1)プロジェクトフォルダ(Eclipse内)を右クリックし、 Exportを選択するだけです

2)次に、 Java - > Runnable Jar選択します

3)jarファイルの場所を選択するように求められます

4)最後に、実行するMainメソッドを持つクラスを選択Package dependencies with the Jar file選択Package dependencies with the Jar file Finishをクリックします


特定の依存関係をuber-jarから除外するオプションを探している人にとって、これは私のために働く解決策です:

<project...>
<dependencies>
        <dependency>
            <groupId>org.apache.spark</groupId>
            <artifactId>spark-core_2.11</artifactId>
            <version>1.6.1</version>
            <scope>provided</scope> <=============
        </dependency>
</dependencies>
<build>
        <plugins>
            <plugin>
                <artifactId>maven-assembly-plugin</artifactId>
                <configuration>
                    <descriptorRefs>
                        <descriptorRef>jar-with-dependencies</descriptorRef>
                    </descriptorRefs>
                    <archive>
                        <manifest>
                            <mainClass>...</mainClass>
                        </manifest>
                    </archive>
                </configuration>
                <executions>
                    <execution>
                        <id>make-assembly</id>
                        <phase>package</phase>
                        <goals>
                            <goal>single</goal>
                        </goals>
                    </execution>
                </executions>
            </plugin>
        </plugins>
    </build>
</project>

つまり、mvn-assembly-pluginの設定ではなく、依存関係のプロパティです。


私はこれを行ういくつかの異なる方法についてブログに書いた。

Apache Mavenの実行可能なJar (WordPress) 参照してください。

またはexecutable-jar-with-maven-example (GitHub)

ノート

それらの長所と短所はStephanによって提供されています。

手動展開の場合

  • 長所
  • 短所
    • 依存関係は最終的なジャーから外れています。

依存関係を特定のディレクトリにコピーする

<plugin>
  <groupId>org.apache.maven.plugins</groupId>
  <artifactId>maven-dependency-plugin</artifactId>
  <executions>
    <execution>
      <id>copy-dependencies</id>
      <phase>prepare-package</phase>
      <goals>
        <goal>copy-dependencies</goal>
      </goals>
      <configuration>
        <outputDirectory>${project.build.directory}/${project.build.finalName}.lib</outputDirectory>
      </configuration>
    </execution>
  </executions>
</plugin>

Jar実行可能ファイルとクラスパス認識を作成する

<plugin>
  <groupId>org.apache.maven.plugins</groupId>
  <artifactId>maven-jar-plugin</artifactId>
  <configuration>
    <archive>
      <manifest>
        <addClasspath>true</addClasspath>
        <classpathPrefix>${project.build.finalName}.lib/</classpathPrefix>
        <mainClass>${fully.qualified.main.class}</mainClass>
      </manifest>
    </archive>
  </configuration>
</plugin>

この時点で、 jarは実際には外部クラスパス要素で実行可能です。

$ java -jar target/${project.build.finalName}.jar

デプロイ可能なアーカイブを作成する

jarファイルは、兄弟...lib/ディレクトリでのみ実行可能です。 ディレクトリとそのコンテンツとともに展開するアーカイブを作成する必要があります。

<plugin>
  <groupId>org.apache.maven.plugins</groupId>
  <artifactId>maven-antrun-plugin</artifactId>
  <executions>
    <execution>
      <id>antrun-archive</id>
      <phase>package</phase>
      <goals>
        <goal>run</goal>
      </goals>
      <configuration>
        <target>
          <property name="final.name" value="${project.build.directory}/${project.build.finalName}"/>
          <property name="archive.includes" value="${project.build.finalName}.${project.packaging} ${project.build.finalName}.lib/*"/>
          <property name="tar.destfile" value="${final.name}.tar"/>
          <zip basedir="${project.build.directory}" destfile="${final.name}.zip" includes="${archive.includes}" />
          <tar basedir="${project.build.directory}" destfile="${tar.destfile}" includes="${archive.includes}" />
          <gzip src="${tar.destfile}" destfile="${tar.destfile}.gz" />
          <bzip2 src="${tar.destfile}" destfile="${tar.destfile}.bz2" />
        </target>
      </configuration>
    </execution>
  </executions>
</plugin>

これでそれぞれにjarlib/*が入ったtarget/${project.build.finalName}.(zip|tar|tar.bz2|tar.gz)が作成されました。

Apache Mavenアセンブリプラグイン

  • 長所
  • 短所
    • クラス再配置のサポートがありません(クラスの再配置が必要な場合は、maven-shade-pluginを使用してください)。
<plugin>
  <groupId>org.apache.maven.plugins</groupId>
  <artifactId>maven-assembly-plugin</artifactId>
  <executions>
    <execution>
      <phase>package</phase>
      <goals>
        <goal>single</goal>
      </goals>
      <configuration>
        <archive>
          <manifest>
            <mainClass>${fully.qualified.main.class}</mainClass>
          </manifest>
        </archive>
        <descriptorRefs>
          <descriptorRef>jar-with-dependencies</descriptorRef>
        </descriptorRefs>
      </configuration>
    </execution>
  </executions>
</plugin>

あなたはtarget/${project.bulid.finalName}-jar-with-dependencies.jarます。

Apache Maven Shade Plugin

  • 長所
  • 短所
<plugin>
  <groupId>org.apache.maven.plugins</groupId>
  <artifactId>maven-shade-plugin</artifactId>
  <executions>
    <execution>
      <goals>
        <goal>shade</goal>
      </goals>
      <configuration>
        <shadedArtifactAttached>true</shadedArtifactAttached>
        <transformers>
          <transformer implementation="org.apache.maven.plugins.shade.resource.ManifestResourceTransformer">
            <mainClass>${fully.qualified.main.class}</mainClass>
          </transformer>
        </transformers>
      </configuration>
    </execution>
  </executions>
</plugin>

あなたはtarget/${project.build.finalName}-shaded.jarます。

onejar-maven-plugin

  • 長所
  • 短所
    • 2012年以降積極的にサポートされていません。
<plugin>
  <!--groupId>org.dstovall</groupId--> <!-- not available on the central -->
  <groupId>com.jolira</groupId>
  <artifactId>onejar-maven-plugin</artifactId>
  <executions>
    <execution>
      <configuration>
        <mainClass>${fully.qualified.main.class}</mainClass>
        <attachToBuild>true</attachToBuild>
        <!-- https://code.google.com/p/onejar-maven-plugin/issues/detail?id=8 -->
        <!--classifier>onejar</classifier-->
        <filename>${project.build.finalName}-onejar.${project.packaging}</filename>
      </configuration>
      <goals>
        <goal>one-jar</goal>
      </goals>
    </execution>
  </executions>
</plugin>

スプリングブートMavenプラグイン

  • 長所
  • 短所
    • 潜在的な不必要なものを追加するSpringおよびSpringブート関連のクラス。
<plugin>
  <groupId>org.springframework.boot</groupId>
  <artifactId>spring-boot-maven-plugin</artifactId>
  <executions>
    <execution>
      <goals>
        <goal>repackage</goal>
      </goals>
      <configuration>
        <classifier>spring-boot</classifier>
        <mainClass>${fully.qualified.main.class}</mainClass>
      </configuration>
    </execution>
  </executions>
</plugin>

あなたはtarget/${project.bulid.finalName}-spring-boot.jarます。


ケン・リュウさんは私の意見でそういうことをしています。 Maven依存関係プラグインを使用すると、すべての依存関係を展開して、リソースとして扱うことができます。 これにより、 メインアーティファクトにそれらを含めることができます。 アセンブリプラグインを使用すると、変更が困難な副作用が発生します。私のケースでは、カスタムマニフェストエントリを追加する必要がありました。 私のポンは次のように終わった。

<project>
 ...
 <build>
  <plugins>
   <plugin>
    <groupId>org.apache.maven.plugins</groupId>
    <artifactId>maven-dependency-plugin</artifactId>
    <executions>
     <execution>
      <id>unpack-dependencies</id>
      <phase>package</phase>
      <goals>
       <goal>unpack-dependencies</goal>
      </goals>
     </execution>
    </executions>
   </plugin>
  </plugins>
  ...
  <resources>
   <resource>
    <directory>${basedir}/target/dependency</directory>
    <targetPath>/</targetPath>
   </resource>
  </resources>
 </build>
 ...
</project>

maven-assembly-plugin-2.2.1で共有アセンブリファイルを見つける問題?

descriptor / descriptorまたはdescriptorRefs / descriptorRefパラメーターの代わりにdescriptorId構成パラメーターを使用してみてください。

どちらもあなたが必要とすることをしません:クラスパス上のファイルを探します。 もちろん、共有アセンブリがmaven-assembly-pluginのクラスパスにあるパッケージを追加する必要があります(下記参照)。 Maven 2.x(Maven 3.xではなく)を使用している場合は、この依存関係をpluginManagementセクションの最上位親pom.xmlに追加する必要があります。

詳細はthisを参照してください。

クラス:org.apache.maven.plugin.assembly.io.DefaultAssemblyReader

例:

        <!-- Use the assembly plugin to create a zip file of all our dependencies. -->
        <plugin>
            <artifactId>maven-assembly-plugin</artifactId>
            <version>2.2.1</version>
            <executions>
                <execution>
                    <id>make-assembly</id>
                    <phase>package</phase>
                    <goals>
                        <goal>single</goal>
                    </goals>
                    <configuration>
                        <descriptorId>assembly-zip-for-wid</descriptorId>
                    </configuration>
                </execution>
            </executions>
            <dependencies>
                <dependency>
                    <groupId>cz.ness.ct.ip.assemblies</groupId>
                    <artifactId>TEST_SharedAssemblyDescriptor</artifactId>
                    <version>1.0.0-SNAPSHOT</version>
                </dependency>
            </dependencies>
        </plugin>

<build>
  <plugins>
    <plugin>
      <artifactId>maven-assembly-plugin</artifactId>
      <configuration>
        <archive>
          <manifest>
            <mainClass>fully.qualified.MainClass</mainClass>
          </manifest>
        </archive>
        <descriptorRefs>
          <descriptorRef>jar-with-dependencies</descriptorRef>
        </descriptorRefs>
      </configuration>
    </plugin>
  </plugins>
</build>

あなたは

mvn clean compile assembly:single

アセンブルする前にコンパイルの目標を追加する必要があります。シングルまたはそれ以外の場合、自分のプロジェクトのコードは含まれません。

コメントの詳細を参照してください。

一般に、この目標は自動的に実行するビルドフェーズに関連付けられています。 これにより、 mvn install実行時またはデプロイメント/リリースの実行時にJARが構築されます。

<plugin>
  <artifactId>maven-assembly-plugin</artifactId>
  <configuration>
    <archive>
      <manifest>
        <mainClass>fully.qualified.MainClass</mainClass>
      </manifest>
    </archive>
    <descriptorRefs>
      <descriptorRef>jar-with-dependencies</descriptorRef>
    </descriptorRefs>
  </configuration>
  <executions>
    <execution>
      <id>make-assembly</id> <!-- this is used for inheritance merges -->
      <phase>package</phase> <!-- bind to the packaging phase -->
      <goals>
        <goal>single</goal>
      </goals>
    </execution>
  </executions>
</plugin>

私のために働いた何かがあった:

  <plugin>
    <artifactId>maven-dependency-plugin</artifactId>
    <executions>
      <execution>
        <id>unpack-dependencies</id>
        <phase>prepare-package</phase>
        <goals>
          <goal>unpack-dependencies</goal>
        </goals>
        <configuration>
          <outputDirectory>${project.build.directory}/classes</outputDirectory>
        </configuration>
      </execution>

    </executions>
  </plugin>


  <plugin>
    <groupId>org.apache.maven.plugins</groupId>
    <artifactId>maven-jar-plugin</artifactId>
    <executions>
      <execution>
        <id>unpack-dependencies</id>
        <phase>package</phase>
      </execution>
    </executions>
    <configuration>
      <archive>
        <manifest>
          <addClasspath>true</addClasspath>
          <classpathPrefix>lib/</classpathPrefix>
          <mainClass>SimpleKeyLogger</mainClass>
        </manifest>
      </archive>
    </configuration>
  </plugin>

私の依存関係はシステム一だったので、私は異常なケースがありました:

<dependency>
  ..
  <scope>system</scope>
  <systemPath>${project.basedir}/lib/myjar.jar</systemPath>
</dependency>

1)maven-dependency-pluginが "prepare-package"の段階で実行されている2) "target / classes"に直接展開されたクラスを抽出しています。


別のオプションは、結果として生成された単一のJAR内の他のJARコンテンツを本当に再パッケージしたい場合は、 Mavenアセンブリプラグインです。 <unpack>true</unpack>して、すべてを<unpack>true</unpack>してディレクトリに再パックします。 次に、それを1つの大規模なJARに組み込んだ2回目のパスがあります。

onejar-maven-pluginです。 これは上記の再パッケージング・アクションをすべて1つのステップで実行します。


すべての依存関係を1つのuber-jarにパッケージ化するには、maven-shade-pluginを使用します。 また、メインクラスを指定して実行可能なjarを構築することもできます。 maven-assemblyとmaven-jarを使用しようとした後、私はこのプラグインが自分のニーズに最も適していることを発見しました。

このプラグインは、特定のファイルの内容を上書きするのではなく、その内容をマージするので、特に便利です。 これは、JAR間で同じ名前のリソースファイルがあり、プラグインがすべてのリソースファイルをパッケージ化しようとする場合に必要です

下記の例を参照してください

      <plugins>
    <!-- This plugin provides the capability to package the artifact in an uber-jar, including its dependencies and to shade - i.e. rename - the packages of some of the dependencies. -->
        <plugin>
            <groupId>org.apache.maven.plugins</groupId>
            <artifactId>maven-shade-plugin</artifactId>
            <version>1.4</version>
            <executions>
                <execution>
                    <phase>package</phase>
                    <goals>
                        <goal>shade</goal>
                    </goals>
                    <configuration>
                        <artifactSet>
                        <!-- signed jars-->
                            <excludes>
                                <exclude>bouncycastle:bcprov-jdk15</exclude>
                            </excludes>
                        </artifactSet>

                         <transformers>
                            <transformer
                                implementation="org.apache.maven.plugins.shade.resource.ManifestResourceTransformer">
                                <!-- Main class -->
                                <mainClass>com.main.MyMainClass</mainClass>
                            </transformer>
                            <!-- Use resource transformers to prevent file overwrites -->
                            <transformer 
                                 implementation="org.apache.maven.plugins.shade.resource.AppendingTransformer">
                                <resource>properties.properties</resource>
                            </transformer>
                            <transformer
                                implementation="org.apache.maven.plugins.shade.resource.XmlAppendingTransformer">
                                <resource>applicationContext.xml</resource>
                            </transformer>
                            <transformer
                                implementation="org.apache.maven.plugins.shade.resource.AppendingTransformer">
                                <resource>META-INF/cxf/cxf.extension</resource>
                            </transformer>
                            <transformer
                                implementation="org.apache.maven.plugins.shade.resource.XmlAppendingTransformer">
                                <resource>META-INF/cxf/bus-extensions.xml</resource>
                            </transformer>
                     </transformers>
                    </configuration>
                </execution>
            </executions>
        </plugin>

    </plugins>

この問題を解決するために、Maven Assembly Pluginを使用します.Maven Assembly Pluginを使用すると、JARとその依存関係JARが単一の実行可能なJARファイルに作成されます。 pom.xmlファイルに以下のプラグイン設定を追加するだけです。

<build>
   <pluginManagement>
      <plugins>
         <plugin>
            <groupId>org.apache.maven.plugins</groupId>
            <artifactId>maven-assembly-plugin</artifactId>
            <configuration>
               <archive>
                  <manifest>
                     <addClasspath>true</addClasspath>
                     <mainClass>com.your.package.MainClass</mainClass>
                  </manifest>
               </archive>
               <descriptorRefs>
                  <descriptorRef>jar-with-dependencies</descriptorRef>
               </descriptorRefs>
            </configuration>
            <executions>
               <execution>
                  <id>make-my-jar-with-dependencies</id>
                  <phase>package</phase>
                  <goals>
                     <goal>single</goal>
                  </goals>
               </execution>
            </executions>
         </plugin>
      </plugins>
   </pluginManagement>
</build>

これを実行した後、このコマンドでMAVENツールを実行することを忘れないでください。mvn cleanコンパイルアセンブリ:single

http://jkoder.com/maven-creating-a-jar-together-with-its-dependency-jars-into-a-single-executable-jar-file/


未回答の答えを取り、それを再フォーマットすると、次のようになります。

<build>
    <plugins>
        <plugin>
            <groupId>org.apache.maven.plugins</groupId>
            <artifactId>maven-jar-plugin</artifactId>
            <configuration>
                <archive>
                    <manifest>
                        <addClasspath>true</addClasspath>
                        <mainClass>fully.qualified.MainClass</mainClass>
                    </manifest>
                </archive>
            </configuration>
        </plugin>
        <plugin>
            <artifactId>maven-assembly-plugin</artifactId>
            <configuration>
                <descriptorRefs>
                    <descriptorRef>jar-with-dependencies</descriptorRef>
                </descriptorRefs>
            </configuration>
        </plugin>
    </plugins>
</build>

次に、明示的に呼び出すものではなく、ビルドの自然な部分にすることをお勧めします。 これをビルドの不可欠な部分にするには、このプラグインをpom.xml追加し、それをpackageライフサイクルイベントにバインドします。 しかし、コマンドラインから手動で実行する場合、 'assembly:assembly'を呼び出すのと同じように、これをpom.xmlに入れると、 assembly:single目標であるassembly:singleを呼び出す必要があります。

<project>
  [...]
  <build>
      <plugins>
          <plugin>
              <artifactId>maven-assembly-plugin</artifactId>
              <configuration>
                  <archive>
                      <manifest>
                          <addClasspath>true</addClasspath>
                          <mainClass>fully.qualified.MainClass</mainClass>
                      </manifest>
                  </archive>
                  <descriptorRefs>
                      <descriptorRef>jar-with-dependencies</descriptorRef>
                  </descriptorRefs>
              </configuration>
              <executions>
                  <execution>
                      <id>make-my-jar-with-dependencies</id>
                      <phase>package</phase>
                      <goals>
                          <goal>single</goal>
                      </goals>
                  </execution>
              </executions>
          </plugin>
      [...]
      </plugins>
    [...]
  </build>
</project>

あなたがコマンドラインからコマンドラインを使用したい場合。 プロジェクトパスから以下のコマンドを実行するだけです

mvnアセンブリ:アセンブリ


dependency-pluginを使用すると、すべての依存関係をパッケージ段階の前に別のディレクトリに生成し、それをマニフェストのクラスパスに含めることができます。

<plugin>
    <groupId>org.apache.maven.plugins</groupId>
    <artifactId>maven-dependency-plugin</artifactId>
    <executions>
        <execution>
            <id>copy-dependencies</id>
            <phase>prepare-package</phase>
            <goals>
                <goal>copy-dependencies</goal>
            </goals>
            <configuration>
                <outputDirectory>${project.build.directory}/lib</outputDirectory>
                <overWriteReleases>false</overWriteReleases>
                <overWriteSnapshots>false</overWriteSnapshots>
                <overWriteIfNewer>true</overWriteIfNewer>
            </configuration>
        </execution>
    </executions>
</plugin>
<plugin>
    <groupId>org.apache.maven.plugins</groupId>
    <artifactId>maven-jar-plugin</artifactId>
    <configuration>
        <archive>
            <manifest>
                <addClasspath>true</addClasspath>
                <classpathPrefix>lib/</classpathPrefix>
                <mainClass>theMainClass</mainClass>
            </manifest>
        </archive>
    </configuration>
</plugin>

または、OutputDirectoryとして${project.build.directory}/classes/libを使用して、すべてのjarファイルをメインjarに統合しますが、カスタムクラスローディングコードを追加してjarをロードする必要があります。


何百万もの回答がありますので、アプリケーションにentryPointを追加する必要がない場合は、 <mainClass>は必要ありません。 たとえば、APIには必ずしもmainメソッドがない場合もあります。

mavenプラグインの設定

  <build>
    <finalName>log-enrichment</finalName>
    <plugins>
      <plugin>
        <artifactId>maven-assembly-plugin</artifactId>
        <configuration>
          <descriptorRefs>
            <descriptorRef>jar-with-dependencies</descriptorRef>
          </descriptorRefs>
        </configuration>
      </plugin>
    </plugins>
  </build>

ビルドする

mvn clean compile assembly:single

確認する

ll target/
total 35100
drwxrwx--- 1 root vboxsf     4096 Sep 29 16:25 ./
drwxrwx--- 1 root vboxsf     4096 Sep 29 16:25 ../
drwxrwx--- 1 root vboxsf        0 Sep 29 16:08 archive-tmp/
drwxrwx--- 1 root vboxsf        0 Sep 29 16:25 classes/
drwxrwx--- 1 root vboxsf        0 Sep 29 16:25 generated-sources/
drwxrwx--- 1 root vboxsf        0 Sep 29 16:25 generated-test-sources/
-rwxrwx--- 1 root vboxsf 35929841 Sep 29 16:10 log-enrichment-jar-with-dependencies.jar*
drwxrwx--- 1 root vboxsf        0 Sep 29 16:08 maven-status/

私はすべての依存関係を含んでいる実行可能な実行可能なjarファイルを作成しようとしているこれらの応答のすべてを調べましたが、どれも正しく動作しませんでした。 答えは陰影のプラグインです。非常に簡単で簡単です。

    <plugin>
      <groupId>org.apache.maven.plugins</groupId>
      <artifactId>maven-shade-plugin</artifactId>
      <version>2.3</version>
      <executions>
         <!-- Run shade goal on package phase -->
        <execution>
        <phase>package</phase>
        <goals>
            <goal>shade</goal>
        </goals>
        <configuration>
          <transformers>
             <transformer implementation="org.apache.maven.plugins.shade.resource.ManifestResourceTransformer">
                <mainClass>path.to.MainClass</mainClass>
             </transformer>
          </transformers>
        </configuration>
          </execution>
      </executions>
    </plugin>

これが正しく動作するためには、依存関係にコンパイルまたはランタイムのスコープが必要であることに注意してください。

この例はmkyong.comから来ました


maven-dependency-pluginを使うことができますが、問題は実行可能なJARを作成する方法でした。 これを行うには、Matthew Franglenの応答に次のような変更が必要です(btw、依存プラグインを使用すると、きれいなターゲットから起動するときに時間がかかります)。

<build>
    <plugins>
        <plugin>
            <artifactId>maven-jar-plugin</artifactId>
            <configuration>
                <archive>
                    <manifest>
                        <mainClass>fully.qualified.MainClass</mainClass>
                    </manifest>
                </archive>
            </configuration>
        </plugin>
        <plugin>
            <artifactId>maven-dependency-plugin</artifactId>
            <executions>
                <execution>
                    <id>unpack-dependencies</id>
                    <phase>package</phase>
                    <goals>
                        <goal>unpack-dependencies</goal>
                    </goals>
                </execution>
            </executions>
        </plugin>
    </plugins>
    <resources>
        <resource>
            <directory>${basedir}/target/dependency</directory>
        </resource>
    </resources>
</build>

pom.xmlに追加:

  <dependency>
            <groupId>com.jolira</groupId>
            <artifactId>onejar-maven-plugin</artifactId>
            <version>1.4.4</version>
  </dependency>

そして

<plugin>
       <groupId>com.jolira</groupId>
       <artifactId>onejar-maven-plugin</artifactId>
       <version>1.4.4</version>
       <executions>
              <execution>
                     <goals>
                         <goal>one-jar</goal>
                     </goals>
              </execution>
       </executions>
</plugin>

それでおしまい。 次のmvnパッケージは、すべての依存関係ジャーを含めて、さらに1つのfat jarファイルを作成します。


maven-assembly-pluginは素晴らしい仕事をしてくれました。 私はmaven-dependency-pluginで数時間を過ごしてしまい、動作させることができませんでした。 主な理由は、 documentation記述されているように、構成セクションに明示的に含まれるアーティファクト項目を明示的に定義しなければならないということでした。 mvn dependency:copyように、artifactItemsは含まれていませんが、動作しない場合のための例があります。


maven-shade-pluginmaven-jar-plugin組み合わせることができmaven-jar-plugin

  • maven-shade-plugin 、クラスとすべての依存関係を単一のjarファイルにパックします。
  • 実行可能なjarのメインクラスを指定するようにmaven-jar-pluginを設定します( クラスパスの設定 、「Jar実行可能ファイルの作成」の章を参照)。

maven-jar-plugin POM設定例:

        <plugin>
            <groupId>org.apache.maven.plugins</groupId>
            <artifactId>maven-jar-plugin</artifactId>
            <version>2.3.2</version>
            <configuration>
                <archive>
                    <manifest>
                        <addClasspath>true</addClasspath>
                        <mainClass>com.example.MyMainClass</mainClass>
                    </manifest>
                </archive>
            </configuration>
        </plugin>

最後に、以下を呼び出して実行可能なjarファイルを作成します。

mvn clean package shade:shade

ここでは、Credit Karmaで使用するMavenの実行可能なjarプラグインを示します。 これは、ネストされたjarからクラスをロードできるクラスローダーでjarのjarファイルを作成します。 これにより、devとprodに同じクラスパスを持ち、すべてのクラスを単一の署名付きjarファイルに保持することができます。

https://github.com/creditkarma/maven-exec-jar-plugin

プラグインとその理由についてのブログ記事があります: https://engineering.creditkarma.com/general-engineering/new-executable-jar-plugin-available-apache-maven/ : https://engineering.creditkarma.com/general-engineering/new-executable-jar-plugin-available-apache-maven/





executable-jar