ruby-on-rails - 複数ファイル - 複数 サーバ ログ tail



MultitailでRailsのログを色分けする方法は? (1)

XFCE端末のtail logs/development.log出力:

multitail log/development.log

Railsは自動的にログファイルにエスケープコードを追加します。 development.logファイルを参照してください:

  ^[[1m^[[36m (84.1ms)^[[0m  ^[[1mCREATE TABLE "schema_migrations" ("version" varchar(255) NOT NULL) ^[[0m
  ^[[1m^[[35m (92.6ms)^[[0m  CREATE UNIQUE INDEX "unique_schema_migrations" ON "schema_migrations" ("version")
  ^[[1m^[[36m (0.2ms)^[[0m  ^[[1mSELECT version FROM "schema_migrations"^[[0m
  ^[[1m^[[35m (159.3ms)^[[0m  INSERT INTO "schema_migrations" (version) VALUES ('20130327221553')
  ^[[1m^[[36m (59.9ms)^[[0m  ^[[1mINSERT INTO "schema_migrations" (version) VALUES ('20130326152730')^[[0m
  ^[[1m^[[35m (59.8ms)^[[0m  INSERT INTO "schema_migrations" (version) VALUES ('20130327173637')

multitail -cは使用できない出力を生成します。

どのように独自の配色を書かずにマルチタイルのログを着色するのですか?


これはすべて、 ANSIのエスケープシーケンスを解釈することです。これは終端ではなくtail multitail tailを実行するmultitailがあります。 これは、 -cT ANSIオプションを-cT ANSI行うことができます。

-cT term    interpret terminal-codes from file/command (for terminal type 'term')

例:

$ multitail -cT ansi log/development.log
multiple files:
$ multitail -cT ansi log/development.log -cT ANSI log/test.log





ansi-escape